お子様は、歯と顎の大きさがアンバランスで未発育状態にあります。
一般にいう「矯正」は、顎が小さい状態で形成されてしまった場合、歯を抜いたりして並べるという措置がとられますが、床矯正とは、「歯を抜かずに」綺麗な歯並びにするために顎を広げ、永久歯が収まるようにする矯正です。

1
料金が安価
2
歯を抜かなくていい
3
後戻りしにくい