38DC BLOG BLOG

みわ歯科の矯正歯科

日常生活に負担の少ない
歯列矯正を提供します

歯並びが改善されると、見た目だけではなく隅々まで歯磨きをすることができ、むし歯や歯周病の予防にもつながります。矯正治療は見た目が気になって嫌だという方も多くいらっしゃいますが、当院の矯正治療では目立ちにくいマウスピースを使用した矯正治療を行っていますので、歯並びでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

Check このような場合はご相談ください

  • 歯並びが悪くて思いっきり笑えない
  • 金属アレルギーで矯正ができない
  • 忙しくてなかなか通院ができない
  • 普段通り食事を楽しみたい
  • 接客業なので器具が目立つのは嫌だ
  • なるべく痛くない治療がしたい など

みわ歯科のマウスピース矯正

シースルーアライナー(マウスピース矯正)

当院では、「シースルーアライナー」を使用したマウスピース矯正をご用意しています。シースルーアライナーとは、矯正治療を受ける前に治療後の完成イメージを把握してから治療を進める方法です。1日に18~22時間の装着が基本となるため、食事や歯磨きの際以外は装着をしていただく必要があります。
歯の移動をコンピューターで把握するので、精度の高い治療を受けられ、治療期間のずれや計画の変更も起こりにくく、確実な治療を提供することができます。

Feature シースルーアライナー
(マウスピース矯正)の特徴

01

食事の時は取り外せて
口の中を清潔に保てる

02

透明で目立ちにくく、
審美性に優れている

03

ワイヤー・ブラケット矯正と比べると治療中の
痛みが少ない

04

お手入れが簡単

05

他の矯正治療と比べると、
期間の短縮・費用が軽減される

06

金属アレルギーの方でも
安心して治療できる

治療の流れ

  • Step

    01

    初診・カウンセリング

    矯正治療に関する心配事や疑問点をお伺いし、歯並びを確認します。
    確認後、治療の説明や期間、治療費についてをご説明させていただきます。
    丁寧に対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

  • Step

    02

    精密検査

    矯正治療に必要となるレントゲン、お口の写真、お顔の写真、顎関節の状態を確認していきます。
    また、歯の模型をとり、現在の状態をしっかりと確認します。

  • Step

    03

    コンピューターによる診断・治療計画のご説明

    3D矯正専用ソフトを使い、治療完了後の歯並びや治療期間、歯の動きを予測します。段階ごとに画像データを見ていただきながらご説明させていただくので、最終的な歯並びをイメージしやすいと思います。治療計画にご質問がございましたらお気軽にご相談ください。

  • Step

    04

    マウスピース作成・治療開始

    3Dプリンターで模型を製作し、アライナーの製作を行います。通常ソフトタイプを1週間、ハードタイプを2週間装着していただき、矯正治療を開始していきます。

  • Step

    05

    治療完了

    矯正治療後に、整った歯並びを安定させるために保定装置を使用して保定期間を設けています。歯並びの後戻りを防ぐために必ず保定を行います。