むし歯治療へのこだわり

みわ歯科のむし歯治療は、
進行度によっ3つの段階に分けて
方針を決めています。

平らな面では研磨で対処することがあります。穴になる場合は詰め物をします。溝の面では削らずシーラントという樹脂で溝を閉鎖します。削るにはまだ早いため、フッ素や虫歯抑制剤を使って進行を遅らせる方法で対処します。進行が止まればそのまま経過観察を続けます。

原則として虫歯を削りつめます。
詰め物の種類は色々あります。

症状によりますがまずは神経を残すことを試みます。場合によっては虫歯を残してでも歯髄を残します。長期に渡り段階を追って虫歯を取ればかなり大きい虫歯でも神経を残すことが可能です。

みわ歯科では、患者様に安心して治療を受けていただくため痛みに配慮した治療をおこなっています。これまで麻酔が痛くてイヤだとか怖い、歯医者に行きたくないと感じていた方は、ぜひ当院の治療を一度受けてみてください。

根管治療

治療回数は減らせます!

治療回数は減らせます!

根管治療は、歯の神経や根の治療のことをいいます。
「むし歯になったとき」や「一度治療したあと感染を起こしたとき」に行う治療です。
根の治療は長い場合で1〜2ヶ月かかることもあり、難しい治療ですが、みわ歯科では根管長測定機能付き根管治療器を導入することにより、できるだけ治療回数を少なく、安心して治療を受けていただくことができます。

歯周病治療

こんな症状ありませんか?

  • 朝起きた時に口の中がネバネバする
  • 歯肉から出血することがある
  • 口臭があると言われたことがある
  • 歯肉が腫れることがある
  • 食事の後、歯の間にものがはさまる
  • ぐらつく歯がある
歯周病は生活習慣病です
歯周病は生活習慣病です

エチケットを気にする欧米人には少なく、アジア人に多い病気と言われています。歯周病はおろそかにすれば誰もかかる病気で、恐ろしいところは進行すると元にもどらないというところなのです。しかし的確なメンテナンスを行えば防げる病気でもあります。まずは、定期検診を受けましょう。
みわ歯科ではお一人おひとりに合わせた歯ブラシ選びのアドバイスもおこなっています。