38DC BLOG BLOG

みわ歯科の小児歯科

お子さんもお母さんも
通いやすい環境です

キッズスペース完備

お子さんが待ち時間に退屈しないよう、キッズスペースには絵本やおもちゃ、ビデオなどをご用意しています。
お子さんにとって、歯科医院は痛いこと・嫌なことをされる場所ではなく、楽しく遊べる場所だと感じることができれば、歯科医院へ行くのを嫌がることも減ると思います。

保育士在籍

当院では、キッズスペースでお子さんが安全に遊べるよう、毎週月曜日・火曜日・木曜日・金曜日の夕方5時まで保育士が在籍しています。また、親御さんの治療中も保育士が責任をもってお子さんをお預かりしますので、安心して診療に集中していただけます。

毎週 月·火·木·金曜日は
ママの日です

「自分の治療でこどもを一緒に
連れて行くのは迷惑かも…」
「見えないところでこどもを一人で
遊ばせておくのは心配…」

このようなお悩みから歯科医院へ行くことを
ためらわれていませんか?

安心ください!

毎週月曜日・火曜日・
木曜日・金曜日の夕方5時まで
保育士が在籍しています。

親御さんの診療中は、保育士が責任をもってお子さんをお預かりさせていただきます。また、この「ママの日」にはお母さん同士、お子さんに関する情報交換をしたり、当院の保育士と子育て相談なども可能です。
どうぞ、ご家族皆さんでご来院ください。

お子さんのむし歯予防

フッ素

フッ素を塗布し、歯を強くすることでむし歯への抵抗力を高めます。また、菌の付着や繁殖、虫歯菌の活動を抑える働きがあります。

シーラント

奥歯は複雑な形状をしているため、溝が深く、汚れが溜まりやすい場所です。そのため、磨き残しも多く、むし歯になりやすくなってしまいます。
シーラントは、歯科用プラスチックで歯の溝を埋め、むし歯を予防します。

ブラッシング指導

小さいうちから正しいブラッシング方法を身につけることが大切です。そうすることで、大人になってからもお口の健康を保つことが出来ます。

初めての治療もお任せください

お子さんが小さいうちから歯科医院に慣れていただくためにも、まずはお母さんと一緒にゆっくりはじめます。
怖がるような診療や無理な治療は行いません。
「お母さんと一緒に楽しく」をモットーにお子さんに、歯医者さんにまた行ってみたい!と思ってもらえる優しい診療を心がけています。

赤ちゃんの口腔ケアについて

赤ちゃんは1日に1.5ℓのよだれを出すと言われており、このよだれがむし歯を予防してくれています。そのため、歯が生えるまではお口の掃除をする必要はありません。お口の周りをガーゼなどで拭いてあげるようにしてください。
また、生まれて3ヶ月程経つと歯磨きが必要になるので、赤ちゃん用の歯ブラシで磨いてあげるようにしましょう。